自分に合うジムは?-姫路ジム FAscinating Hero’s

みなさんこんにちは、Hero’sの栗川です(^^

今回は「ジム選びのときに自分にぴったりのジムを選ぶコツ」を紹介します!

ジムの種類は主に3つ

ジムは「総合型スポーツクラブ」「24時間ジム」「パーソナルトレーニングジム」の3つに分類できます。それぞれの特徴を見ておきましょう!

総合型スポーツクラブ

従ジムマシンをはじめとする各種運動器具・設備のほか、施設によりますがプールや大浴場・サウナ、エクササイズなどができるスタジオが利用できます。利用料金は月額制ですが、ジムを利用する時間帯(平日のみ、午前中のみ、など)や利用できる範囲(特定店舗のみ、近隣エリアのすべての店舗、など)によって料金が異なります。
Hero’sもこちらに分類されますね!

メリットデメリット
・設備やサービスが充実している
・お客さん同士で交流があり、仲良くなる
・設備投資が高コストなため、料金が高い

24時間ジム

最近増えてきた形式のジムで、会員は24時間いつでも利用可能です。時間帯などによりスタッフが常駐していないこともあるため、設備はジムマシンやフリーウェイト、ランニングマシンなどに限られます。プールやスタジオプログラムなどはなく、トレーナーによる指導もオプションです。できることは制限されますが、そのぶん安価で、何よりいつでも利用できるのが強みです。利用料金は定額の月額制で一律なのが基本です。

メリットデメリット
・運営が低コストなので料金が安い
・曜日や時間を気にせずいつでも利用できる
・マシンの使い方もわからないほど初心者だと始めにくい
・続けられるかどうは自分次第

パーソナルトレーニングジム

パーソナルジムはトレーナーによるマンツーマンの指導を受ける形で利用するジムです。自分の目標をもとにメニューが組まれ、ジムの利用日時もあらかじめ予約されます。食事指導など、ジム来店時以外のサポートがある場合もあります。料金はプランによって異なり、個人ごとに見積もりをしてくれるところもあります。専任のトレーナーがいて、利用日時は予約が基本であるため継続しやすく、目標を達成させることに重きを置いたサービスです。

メリットデメリット
・専属トレーナーがつくので初心者でも安心
・予約制で続けられるので、コース終了後も運動の習慣がつく
・マンツーマン制で高コストなため、料金が高い
・漠然とした目的では利用しにくい

スタジオレッスンを楽しみたいなら総合型1択!

スタジオレッスンは多人数で行うプログラムのことです。ヨガやピラティス、筋トレ、ダンスエクササイズ、ボクササイズなど、その種類は多岐にわたります。
毎週決まった時間にレッスンが行われるので習慣化しやすく、月会費さえ払えばいつでもレッスンに参加することが可能です。
このスタジオレッスンは予算が非常にかかってくるため、大型のスポーツクラブしか実施をしていません。
なのでスタジオレッスンを楽しみたい方は総合型スポーツクラブ1択と言えます。

一人で黙々とトレーニングだけしたいなら24時間ジム!

「トレーニングのやり方はわかるから好きな時間に筋トレをしたい」という方もいるでしょう。
そういった方は完全に24時間ジムが向いています。
スタッフが常駐していないという点はトレーニング中・上級者なら特に不便はありません。
24時間いつでも利用できる点は思った以上に便利です。

最短で目標達成したいならパーソナルジム!

パーソナルトレ―ナーはダイエットをしたい人、筋肉をつけたい人など、人々のさまざまな悩みを見てきたプロフェッショナルです。そのため、悩みに対する最短の解決策を導き出してくれます。
さらに、パーソナルトレーニングの時間は常にトレーナーに見張られている状態です。さすがにサボれません!サボらせません!
パーソナルトレーナーは総合型スポーツクラブにも駐在していることが多いので、みっちり見てもらいたい方はパーソナルジムまたは総合型の2択になります。

ぼく個人の意見

私栗川、トレーナーでありながら、この3つすべてのジムに客として通ったことがあります。それぞれにメリットがあり、一概に「ここがいい!!」というのは正直なところ申しにくいです。
完全な好みだけで言うと、総合型スポーツクラブが好きです。理由は、お風呂とかサウナがあって、夏は涼しく、冬は暖かいので家の光熱費が浮き(ケチ)、気軽にヨガなんて入ってリフレッシュできるからです(笑)あとよく見ればなんか筋トレできる機械もありますよね。

まとめ

皆さんも自分のライフスタイルや譲れないポイントを洗い出し、運命のジムに巡り合いましょ!(とくになければHero’sでお待ちしてます!)

関連記事

PAGE TOP